3DSとNinendo Switchと

| コメント(0)

先日の【任天堂のゲーム機の今後、据置型はSwitchだけど携帯型は......?】の後日談的な話。当方は各ハードの販売動向と現在進行年度の販売目標を基に、「据置型はSwitch、携帯型は3DSシリーズの体制を維持していくのか、でも3DSシリーズの後継は出てないのでちょっと辛いかも」的な話をした。で、その後にこんな指摘があり、なるほど感を覚えた次第。

ざっくばらんにまとめると、「任天堂は数年前から据置と携帯を統合するつもり。現在はその過渡期」「Switchの携帯部分が携帯型ゲーム機に充当するような感じ」的なところ。と、なると将来にはSwitchの携帯部分のみを単独で販売するって可能性も多分にある。

果たして岩田氏の意志がそのまま今の任天堂に引き継がれているのかは今後の動向を見ないと分からないけど、ハードの展開の上で指摘された通りの動きとなれば、そしてその結果が良い方向に進んだとなれば、改めて岩田氏の目利きの素晴らしさを再認識させられることになるのだろうな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年5月15日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「撮り鉄」の傍若無人は最近になって頻発するようになったのか」です。

次の記事は「「シラフ」という名前のノンアルコール・ビールテイストな飲料は実在する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31