スゴイ音と光を感じたら窓から離れるべし

| コメント(0)


先日のJアラートやミサイル飛翔に絡んだ警戒で、窓から離れたり身を低くするべしとの話を揶揄したり嘲り笑う話もあるけれど(子供っぽい人だけじゃなくて大の大人とかそれなりの肩書を持つ人までやっているので始末が悪い)。実際には指示されている通り、窓からの退避とか身を屈めるとかいう行動は、ごく当たり前の話。

指摘されている通り、ミサイル飛翔のリスクだけでなく、何らかの落下物でも似たような話はある。さらにいえば落下物だけでなく、爆発でも同様の注意が必要。


落下物が落下中に反応できる機会を得られたのならまだ余裕はあるけど、爆発の場合はさほど時間の余裕は無いので素早い対応が必要になる。一般には 光の速度>>音の速度>>物質の飛翔速度 だからね。

元々人の本能的に何か変わったこと、気が付いたことには注目したくなり、目を向けたくなるし、スマホ時代ではその注目したものを撮影したい衝動にも駆られるけど、くれぐれもご注意を。

まぁ、この類の話は杞憂で済むのが一番なんだけど。備えあれば憂いなし。米ソ冷戦時代では軍事マニアの界隈ではごく当たり前の話ではあったのだけどねえ......。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月23日 07:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「子供の車道への飛び出しには要注意という話」です。

次の記事は「「消費税を上げやすい状態になった」との話にフルツッコミと、いっそのこと消費税を廃止しようとの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31