子供の車道への飛び出しには要注意という話

| コメント(0)


そういや新学期が始まって朝方に再び子供の声を聞くようになったなとか、昼間の出回りでも下校中のランドセル装備な子供を見かけるようになったとかいうのを思い出しながら。当方は自動車を運転する機会はほとんど無いけど、自転車は結構あるので、やはりこのようなドキドキ体験をしたことはあったりする。自分が直接接触未遂的な状態に遭遇しただけでなく、飛び出しでヤバい状態になったのが目に留まり、声が出そうになったとか。

で、度胸試し云々だけど直接小学生に聞いたわけでは無く新聞記事などでも確認できないので、いわゆる都市伝説的なものの可能性も否定できない一方、小学生ぐらいの分別が付かない歳なら、そういう遊びもやりかねないなあと完全否定することもできないのが実情。


以前解説もしたけど、元々4月ってのはこれまで幼稚園とか保育園通いをしていた子供が小学校に上がり、行動領域が大きく広がって好奇心をかき立てられるとか周囲環境に慣れていないことから、交通事故のリスクが統計的にも跳ね上がる時期なんだよね。まぁ、新しい環境で遊びを考えるってのはありえないわけじゃないなあ。

で、「裏技」という言い回しはあまり好きではないのだけど、注意しなさいとか危ないという間接的な表現で無く、行動内容をダイレクトに指示するってのは非常に分かりやすい話。以前話に挙げた「指示は明確に」ってのと同じだね。これは子供に限った話ではないけど、今件では大いに参考になる次第。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月23日 07:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「電子レンジの普及っていつ頃なのかな」です。

次の記事は「スゴイ音と光を感じたら窓から離れるべし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31