中学生でも過半数はスマホ持ち...小中高校生のスマホ利用の実情

| コメント(0)


小中高校生へのスマホ浸透は加速度的なものとなっているけど、小中学校は天井感があるかな...という個人的感想を抱きつつ、昨今の子供達のスマホ事情。アンケートの様式が保護者のネット経由であり、世帯ベースでの技術上のリテラシーによる偏りが生じうるのと、調査対象母集団数がやや少なめなので参考値レベルということで、こちらで覚え書き。

スマホや従来型携帯電話の保有状況は大よそ想像、あるいは他の調査結果と同じ。中学生でスマホが過半数ってのはやや驚きかもしれない。


スマホへの持ち替え、新規買い与えは、やはり新しい学校種類に上がったタイミングでが多い。心機一転じゃあスマホ、的な。ただ保護者の心境としては、中学生以下ではスマホは要らないよねとの考えが多々。うん、理解はできる。


スマホを利用している子供の利用アプリ。やはりLINEなどがもっとも多く、次いでゲーム、動画アプリ。意外なのはそれに続いてツイッターが入っているってこと。Facebookも1/4に達している。インスタグラムも2割近い。これって保護者が把握している限りのものなので、他にも色々と入れている可能性はあるけどね。

個人的にはブラウザを使って何を見ているのか、あるいは使っていないのかを知りたかったところ。もしかしてこれらのアプリを直結利用していて、サイトやブログは見てない、のかもしれない。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月 6日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ミスドの新作は真ん丸な『ドーナツポップ和風ミックス』」です。

次の記事は「新大統領ではある意味当然の昨今情勢...米国の対中感情最新情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31