「No Reason Coca-Cola」のキャンペーンでのレゴアイテム達を一部確保

| コメント(0)


先日のお掃除サルベージで言葉通り変な声が出るほど驚いたのがこれ。文房具の小さなプラケースの中に何気なく入っていたのは、以前に何度かウェブ上で見た事がある、かつてコカ・コーラが「No Reason Coca-Cola」のキャンペーンでレゴ社とコラボして展開したコラボアイテム達。確か500ミリリットルサイズのペットボトルに1つずつ袋詰めにされて入っていたはず。

ただ、購入したこと自体はまったく記憶にない。忘れてしまっているのか、あるいはキャンペーン後に何らかの形で取得したのか。パーツが一部中途半端になっていることなどから推測するに、本来はもっとたくさん持っていたのを一部だけ気まぐれで容器詰めして、そのまま放置されていた可能性が高い。1キャラ1つの帽子がなぜか2つほど余っているし。

恐竜などは随分と造形が雑だったりするけど、総じてレアな感じ。汎用性のあるパーツはともかく、あまり見受けられないものとかはとてもじゃないけどばらせない。


さらに未開封のものも1つ発見されて、こちらは腰が抜けた。これは......封を開ける際に注意して、袋そのものを壊さないようにしないと。あとで開けたら結果を報告することにしよう。大当たりはレゴのロゴが入っているフィギュアだけど、さて何が出てくることやら。

            

コメントする

            

最近の記事20件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月 2日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ドラッキーのぬいぐるみとかインスタントカメラとか...サルベージアイテムたち」です。

次の記事は「「雷の多い年は豊作」の理由を検証した高校生とその理論と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31