カルビーからパクチー味のポテチが出るぞ

| コメント(0)
袋を開けた瞬間にパクチーの香りが広がるポテトチップスです。パクチーパウダーだけでなく、パクチーの種(コリアンダーシード)を使用し、より風味豊かに仕上げています。


●パッケージは、"パクチーカラー"である緑色を基調にしたデザインを採用しました。パクチーのシズル写真が店頭でも目を引き、一目でパクチー関連商品だと認識していただけます。


最近味わいのトレンドの一つにパクチーがあるようで、月に一つか二つはパクチー味の新商品が展開され、話題を集めている。昔から存在していた食材には違いないのだけど、なんでこうもまた急にブームとなったのか、ちょいと不思議。

で、今件も消費者からの需要の高まりどころか、直接リクエストがあったということで、開発したとの話。まぁ、確かにパクチー味のポテチは商品化されたら食べてみたい気にはなるよね。

開発には結構な気合が入っていたようで、さらにパクチーへの愛が感じられる説明もある。

パクチーそのものの味わいをしっかりと感じていただけるよう、シンプルな味付けを心がけました。自然なパクチーの風味にすることや、パクチーの香りと味のバランスの調整が非常に難しかったです。「さらにパクチーの味わいを強く楽しみたい!」という"パクチスト"の皆さまには、生のパクチーを振り掛けて召し上がっていただく「追いパク」もオススメの食べ方です!是非お試しください。

いや、追いパクがありなら、最初から普通のポテチにパクチーを山ほどかければよいまでの話では(笑)。まぁ、でもマシマシをしたくなる気持ちも十分分かるので、これはこれで良しとする。

発売は3月20日から。コンビニ限定。追いパクをやった写真がソーシャルメディアにもりもり投稿されるのだろうなあ。

            

コメントする

            

最近の記事20件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年3月16日 06:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「扇風機のアタッチメント「快風!強(つよ)マリーナ」と「そよ風!広(ひろ)ガリーナ」」です。

次の記事は「エナジーヌードルとか、マジで登場するのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31