コンビニで相次ぎ登場するステキかわゆすなスイーツたち

| コメント(0)
株式会社セブン-イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古屋 一樹)は、4月16日(日)のイースターに合わせて『ことりのムースケーキ』と『うさぎのムースケーキ』を4月10日(月)より、全国のセブン-イレブン 19,422店(2月末現在)にて期間限定で発売いたします。

このたび発売するケーキ2種は、キリストの復活祭であるイースターのモチーフとして用いられる"たまご"と"うさぎ"を表現した見た目にも可愛らしい商品です。


イースターって今年は4月16日だったのか、ならイースター向け商品が早くも発売終了となってしまったのはアレだよなあ......と例のレゴのイースターセットを横目にしながら。

セブン-イレブンでは最近はこっそりと例の可愛い動物系ムースをイベントごとに展開するようになって、足を運んでチェックする機会が増えたのだけど、今回はちゃんと発売のお知らせをするようだ。イースター向けということでことりとうさぎ......、いや、ことりは分かるけどうさぎは少々強引な気がする。まぁ、可愛いからいいのか。

イースターは日本では今一つ盛り上がりに欠けるイベントだけど、こんな感じでそれにかこつけて新しい商品が展開するのは個人的に気に入っていたりする。開発側のアイディアを知ることができるし、その思いににやりとさせられたり、感心できるからね。加え、その商品自身の良し悪しの点で、イベントとは関係なく大当たりを手にする機会も得られる。

春のリラックマキャンペーンにあわせた商品です。リラックマとキイロイトリの顔を練りきりの和菓子で忠実に再現したインパクトのある商品です。リラックマはプリン餡、キイロイトリはゆず風味餡になります

こちらはほぼ同じタイミングではあるけど、イースターとは関係のないカワイイスイーツ。まあ、厳密には練り和菓子なのでスイーツとは言い難いのかもしれないけど。これ、実際には小さなプラ容器に入っているもので、コストパフォーマンスは必ずしも良いとはいえないのだけど、造形の良さにほれ込んでしまう人も多いはず。春を思わせる桜色のアクセントが良いよね。

こちらは実のところ、すでに発売中。通年販売ではなく期間限定だから、実物を見てみたい人はお早目に。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年3月15日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ビクターブランドの復活とあの象徴デザインと」です。

次の記事は「永谷園が冷たい飲料に初参戦、しかも飲むシュークリームとな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31