気になる他人の傾向、マスクの交換頻度はどれぐらい?

| コメント(0)
風邪やインフルエンザ・花粉症などの予防のためにマスクをする人は58.9%でした。そのうち、マスクを『1日使ったら新しいものに交換』という人は56.2%、『2日以上使用』する人は19.8%でした。使用しているマスクの素材は「不織布(使い捨てタイプ)」が断トツの94.8%で、使い捨てタイプでも約2割の人が2日以上使用しているという結果でした。

風邪や冷気対策としてマスクを装着する季節の終わりと共に、花粉対策としてのマスクをつける時期がやってきて、引き続きよろしく感が否めない今日この頃。日本人は他国の人と比べてマスク利用度合いが異様に高いとの話はよく知られているけど、国情を鑑みれば仕方が無いのかもしれない。まぁ、伊達マスク的なところもあるし......。

ということで、そのマスクの交換頻度など、各種マスクに関わる調査をした結果がこちら。対風邪と対花粉で別の仕切り分けをしていないのがちょいと残念だけど、考えてみたらマスクをつける側もそれほど深い意識はしていないから別に良いのか。

それより気になるのはマスクの交換頻度。大きく使い捨てをアピールするマスクも増えてきたけど、昔はもう少し高価で数日にわたり使うような雰囲気のが主流だった気がする。利用スタイルが変わってきたのかな。過半数は1日で交換とあるけど、今の使い捨てマスクは1日使っていると汚れが目立ったり、口に当たる部分の布がもさもさしてきたり、ゴムが伸びたりって現象が生じてくる。無理に使うよりはさっさと捨てた方が、それこそ健康に良いという感じがする。まぁ、N95とかN99のような高仕様のだとちょいとばかり躊躇するだろうけど、そもそもそれらのマスクを日常的に使うなんてことはない。

今調査ではマスクに関して色々と面白い切り口からの調査も行っている。使ってみたい機能とか、あるといいな的なマスクとか。個人的には息苦しさを覚えないマスクが欲しい。

以前ちょいと話題に登り、マスクメーカーも否定的な発言をしたとの記事も見受けたし、エビデンスの類はまだ見つかっていないのだけど、必要以上にマスクをし続けると、酸欠的な症状が生じるとの話がちらほらあるのだよね。その話を目にしてから、当方もマスクを必要時以外は外すようにしたら、色々と状況が変わったので、偽薬効果も合わせ、色々と追調査をしたい話ではある。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年3月 6日 07:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「歩行者の交通事故死亡率は高齢者が圧倒的に多い」です。

次の記事は「老化と共にハードルは上がるけれど、それを超えられるか否かは本人の気質次第」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31