いろんなものの発祥の地ってあるんだな、という事例

| コメント(0)


出先などで時折見かける、ちょいとした石碑のような造形物の中に、こんな感じで「発祥の地」って感じの記念碑。特にその事案そのものに興味関心は無くとも、ついその碑に見入ってしまうし、なんとなく感慨深さを覚え、対象事案に思いをはせてしまう。歴史が刻まれた碑には、それだけのパワーがある。

他方、指摘されている通り、「バナナの叩き売り」の発祥の地ってのは、そもそもそんな場所があったのか、発祥がはっきりと分かっていたものなのかという、そちら方面でも驚かされる。


で、調べてみたところ、色々な発祥の地をまとめ上げたサイトがあったりする。ここまで多くの自称・他称を合わせ、発祥の地が存在するってのは驚かされるし、それを逐次まとめ上げている気合の入れかたにも感心させられる。ツイートでも指摘しているけど、記念日的なもので、この集大成は偉業に違いない。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年2月18日 07:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「デパートで「じょそうざい」の場所をたずねたら」です。

次の記事は「ムリして「みんな仲良く」する必要は無いんじゃないかな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30