自分の家を自在に設計する「せっけい倶楽部」なるソフトが面白いらしい

| コメント(0)


なんか昔、V社か何かで似たようなソフトというか、さらに評価判定ロジックも用意されているゲームがあったような記憶がちらほら脳裏を横切るのだけどそれはさておくとして。

パソコン上で色々なアイテムを配置したり工夫したりで、自分の好きな住宅を設計できるフリーなソフトがあるとのこと。仕様を見ると今風のデザイナーズハウスのような曲線やら流体的なものは使えず、あくまでも平面の組み合わせ的なものだけど、むしろ日本の住宅っぽくて良い感じ。

自分の理想の家とか、こんな家に住みたいなという将来設計的なものとか、さらにはアニメなどに登場する家を再現するという楽しみだけでなく、それを投稿して他人に披露するってのも簡単にできる。将来的にはこんな感じのコンストラクションなソフトと3Dプリンタが融合して、好きなデザインの家を自分の3Dプリンタで出力し、ミニチュアが手に入るよって感じの遊びも可能になるのだろうな。

また、レゴのCADソフトLDDとも雰囲気が似ている。LDDは直接ブロックを組み合わせて設計していくのだけど、今件「せっけい倶楽部」でサクッと概要を作って、そこからLDDに落とし込むという方法も、それはそれでありかもなあと思ったり。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月24日 07:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ピザショップのトラックセットからピザ店を創るレゴの妙」です。

次の記事は「生ハムメロン味のカプリコが登場する、とな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30