食べるしょうゆ「サクサクしょうゆ」なるものがキッコーマンから出るそうだ

| コメント(0)
フリーズドライしょうゆを使った、サクサク食感の"食べるしょうゆ"! 「キッコーマン サクサクしょうゆ」新発売!


キッコーマン食品株式会社は、2月13日より、しょうゆの旨みとガーリックの香ばしさで、食べはじめたら止まらない味わいの新形状しょうゆ「キッコーマン サクサクしょうゆ」を全国で新発売します。「サクサクしょうゆ」は、オイルをベースに、フリーズドライ加工したしょうゆフレーク、フライドガーリック、フライドオニオンなどを合わせた"食べるしょうゆ"です。フリーズドライしょうゆのサクサクとした食感と凝縮した旨み、カリカリに揚げたニンニクやたまねぎなどの香ばしさが特徴です。たっぷりの具材感でサクサクとした食感を楽しんでいただけるようにしました。


しょう油を直接ご飯にかける「醤油ご飯」とか、具材をたっぷりと含めた「食べるラー油」的なものはちょいと前にブームになって、類似品が山ほど小瓶で登場し、どれを選ぶべきか迷った経験もあるのだけど、それっぽい感じがするのが、今回の「サクサクしょうゆ」。にんにくやタマネギを刻んだものを具材としてしょう油と絡め、食べるしょう油として作り上げたもの。ニンニクのしょう油漬けは聞いたことがあるけど、それのフリーズドライ的なものと考えればよいのかな。

見た目や使われ方の面白さは高ポイント。普段液体として使われているしょう油をふりかけみたいな感じで食べられるってのは奇妙奇天烈。調味料としてはすでに味ががっつりと出来上がった感じになっているので、リリースにある通り炒め物の味付けに使ったり、完成した食品のアクセント付けに添えるってのが良いのかもしれない。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月13日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ふたたび登場、ハーゲンダッツの和の祭典『きなこ黒みつ』 『ごま胡桃』」です。

次の記事は「マクドナルドが「コーヒー美味くなったから飲んでみて」キャンペーン実施」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31