マクドでぐるぐる巻きのカーリーポテトフライが登場

| コメント(0)
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・エル・カサノバ)は、「第1回マクドナルド総選挙」開催に合わせ、サイドメニュー「カーリーポテトフライ」を、全国のマクドナルド店舗にて1月6日(金)から期間限定で販売いたします。


「カーリーポテトフライ」は、2015年に期間限定販売をした際に大変ご好評いただいた商品です。"クルっ"とした楽しい見た目とカリッとした食感が食欲をかきたて、5種類の香辛料をブレンドしたスパイシーチリフレーバーで、どなたでも楽しんでいただける、クセになる味付けに仕上がっています。


棒に絡めたような形でらせん状のぐるぐる巻きなポテトはイベント会場などでよく見かけ、ちょいとあこがれる不思議感を覚えるポテトではあるのだけど、それと似たような雰囲気を覚えさせるのが、このカーリーポテトフライ。ただ、それを上昇気流に見立て、大願成就と結びつけて、受験シーズンに売り込もうという発想は無かったし、非常に面白い考え方。まさに以前のマクドならできなかったであろう切り口。

単品では320円とちょいとばかりお高めだけど、バリューセットMを調達すればプラス50円でサイドメニューとして選択できる。味そのものは通常のマックフライポテトとさほど変わらないのだろうけど(そもそも原材料が違うってことではないだろうし)、形状の変化で食感もいくぶん変わってくるだろうし、何より食べてて楽しいってのが良いよね。

手間がかかるので難しいかもしれないけど、通年販売商品としてほしい一品には違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月 6日 06:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴで健康になるアイテムを創るという発想」です。

次の記事は「ケーキの次はアップルカスタードなエッセルスーパーカップの新作」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31