官製年賀はがきの絵柄、これって......

| コメント(0)


ここ数年、ナイスなネタを盛り込んでくれることで話題を集めている、官製の年賀はがき。2017年のは寄付金付きのがニワトリから卵になったということで注目されているけど、それとは別の、無地のインクジェット紙の絵柄で何かひっかかるところが。

にわとりとひよこが並んでスマホで写真を撮っている。自撮りってのは今の風潮だし、それっぽいよね、12年後にはまだスマホとか自撮りの文化って残っているのかなあとか思っていたら気が付いた。

これ、「自撮り」と「地鶏」をかけたのか。

いや、もちろん公式な見解でそのような解釈をした絵柄だとの話は見ていないし、もしかすると思い込みなのかもしれない。それでもそう考えると、するっと理解が出来たりする。自撮りと地鶏。シャレとしてはちょっとセンスがある。というか、少なくとも年賀はがきでそのように読めるネタを盛り込むってのが素晴らしい。

素直に賛美をしたいところではある。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年12月31日 07:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「コンビニのカウンターが戦艦のようになりつつあるとの指摘」です。

次の記事は「「インタビュー 事実であるとは 限らない 宣伝言い訳 隠蔽疑え」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31