トミカにはいろんな世界がある

| コメント(0)


最近のトミカ(タカラトミーのダイキャストカー)は色々とはっちゃけていて、キャラクター物とのコラボという形で色々な造形をそのままトミカにしたり、世界観を活かした車を創作したりと、色々な商品を展開している。コンビニでも先日、スターウォーズ系のトミカがセットで売られているのを見て、複雑な気分にさせられた。

で、そのトミカのはっちゃけぶりだけど、版権ものに限らなければ随分と前から展開していたりする。この首長竜の搬送車もその一つ。運搬をしているトラックはともかく、首長竜はもういないだろう、的な......まぁ、そこがまた楽しいのだけど。首が長すぎて頭の部分が運転席の上のところまで来ているのがいとおかし。

ただこの首長竜って、もう販売終了商品かもしれない。アマゾンにはまだ在庫があり定価で売られているけど、今のトミカのラインアップを見ても、137番って「いすゞ ギガ 拠点機能形成車」なんだよね。


で、トミカで恐竜みたいなのを運んじゃうよ系ではこんなのもあったりする。相変わらず顎を運転席の上にのせていて、これがテンプレらしい。こちらは販売終了ではなく、いまだにラインアップ上にある。......せめてひもか何かで括り付けるとか柵を設けておかないと、すぐに逃げ出しちゃうぞ、これ(笑)。


似たようなスタイルとしてはサメの運搬車もある。こちらはさすがに運転席の上に顎を載せるってことは無い。一応、水槽の中に居るって設定なのかな。見た目もかなり良し。空は飛ばないし雪の中を爆走することも無いけど、サメ好きな人にはポイントが高いアイテムかもね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年12月19日 06:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「池上彰氏の「格差はなぜ世界からなくならないのか」で使われたグラフに見る「なぜ印象操作はなくならないのか」」です。

次の記事は「トミカのスズキエブリィな郵便車とシルバニアファミリーのカタログと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31