まんがタイムきららキャラット2017年2月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2017年2月号
↑ まんがタイムきららキャラット2017年2月号
↑ 「ブレンド・S」のアニメ化速報
↑ 「ブレンド・S」のアニメ化速報


表紙は「ブレンド・S」。ここしばらくの間、異様なプッシュの仕方とストーリーや絵柄的にもマッチ感が半端ないことから、恐らくそうなるのだろうなあという感のあった、アニメ化のお話が表紙と巻頭カラーで。声優の割り当てとか、どのスタジオが作品の担当するかなど、詳細は今後のお話、ということで。

■ブレンド・S......当然ながら巻頭カラー。お正月の初もうでと思いきや、その直前の例のイベントやクリスマスまで。ドタバタ感の中で新年を迎える、よい雰囲気。
■NEW GAME!......こちらは季節は夏のようで、ちょっと色っぽいシーンと肉無しの回鍋肉とGの話。極力男性は出てこないのだけど、特に違和感が無いのが巧みだよなあ、と。
■キルミーベイベー......人形を使った刺客だけど、色々な意味で間が抜けている。でも主人公が間抜けなので良い勝負。というか人形遣いの意味が無い。
■ひだまりスケッチ......今回は5ページ。なんかもう8ページに足りないってのが定番に。天体観測ということで全体的に暗め。ぱっと見だと違和感あり。
■まちカドまぞく......ついにインターネットが登場。壁越しにもWi-Fiが飛ばせる...って薄いから大丈夫なのか。「つぶやいたー」とかリテラシーの話とか、色々とじわじわくる。
■花降り宿のやどかり乙女......新連載でいきなり巻中カラーで2本立てとか大優遇。宿の仲居さんのお話だけど、書き手に相応の知識が無いと妙なことになるので、そこにさらに面白みをプラスするのは結構難しいかも。でもそれゆえに期待もしたい。
■異なる次元の管理人さん......謎が少しわかってきたことと、さらに謎のライバルの登場で焦る主人公。でも名字の件は推理違いだと思う。そしてさらに謎が。しかしこのスピードだと結構早い形で終わりそうな。
■リラのお菓子な魔法......こちらもいきなり新連載で巻中カラーで2本立て。なにがあったんだか。ただ今回の2回分で世界観やら設定がほとんど説明された感じなので、これはこれで良し。話の切り口も良ければ絵も丁寧。次回も期待。


今回月は新作が複数大プッシュ状態となるなど、先月に続き色々再構築中的な感じ。さらに次号でも「エクソシストと首輪の悪魔」(池内たぬま先生)と「恋する小惑星」(Quro先生)が新連載開始で双方ともセンターカラー。かなりの代替わり期間という感じ。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年12月28日 13:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「うさぎじゃないけどさみしいと生きていけない人類は生ぬるい環境をソーシャルメディアで手に入れた感」です。

次の記事は「うどんのいろんな食べ方を楽しめるカップうどんが続々登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31