レゴの販促用袋詰めセット、LEGO Polybag Setsってこんなにあるのね

| コメント(0)


先日のイギリスの大衆紙デイリーメールで、レゴの販促用アイテムの提供がストップされた事案で色々と調べていた時に見つけた情報集約サイトの一コーナー。いわゆる「LEGO Polybag Sets」と呼ばれるもののリストだけど、色々とためになるし面白いし役立つものがある。

「LEGO Polybag Sets」(レゴ ポリーバックセット)ってのは名前の通り、ポリ袋に収められたレゴのセット。通常は箱詰めで販売されているのだけど、袋詰めでそのまま提供される。そして一般販売はされることがなく、販促とかプロモーション活動の際に提供される販促品。保険とか新聞とかでよく提供される、実際には販売店が元締めから販促アイテムとして購入してタダで顧客などに配る、のと同じ仕組み。それだけレゴが汎用アイテムとして認知されている次第。

日本でも以前某ガソリンスタンドの利用者に提供されたことがあるし、先日【レゴの付録つき「おともだち☆ゴールド」(Vol.28)到着】で紹介した「おともだち☆ゴールド」の付録の中身もこのポリーバック。調べてみると10年ぐらい前までは日本でも結構色々と展開されていて、マクドナルドやコカ・コーラあたりもやっていたようなんだけど......最近はさっぱり見かけなくなったのが残念。時々トイザらスでもやってるけど、子供限定のイベントでの配布だからなあ。

で、一覧を確認したり説明を読むとわかるのだけど、このポリーバックはもちろん非売品なので一般ルートでは調達不可能。多分に他の商品でも容易に入手できるパーツの組み合わせのものだけど、中にはレアなパーツを用いていたり、このポリーバックでしか手に入らないようなパーツやフィギュアもあったりする。さらに国限定のものもあるから困りもの。


例えばこれ。【LEGO Guardians of The Galaxy Rocket Raccoon Polybag Set 5002145】にもある通り、マーベルのキャラの一つらしいんだけど、アライグマっぽいフィギュアなど見たことが無い。公式なんだよね、これ。一応確認したところ、頭部分だけちゃんと分離できるので(【Rocket Raccoon - Dark Red Outfit】)、他のフィギュアとの融合も可能。

先のバックトゥザフューチゃーのドクのように、容易に調達可能な形で市場に出回ることは滅多にないだろうけど、やっぱり欲しいよね、こういうのって。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年11月18日 07:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「東京メトロが本気を出した・銀座線1000系の一部がより昔の車両っぽくカスタムされる」です。

次の記事は「米国成人でインターネットを使っていない人は13%。その内訳は......」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31