「東京防災」は日本語版以外もあるよ

| コメント(0)


先日発生した韓国での大型地震に絡み、地震への備えとか発生時の対処法とかを書き記したガイドブックへの需要が高まっているそうだけど、中でも先日東京都向けに刊行された「東京防災」に注目が集まっているという。

絵が豊富だから日本語でもわかるのかな......と思ってよく確認すると、韓国版でも出ているとの話。指摘の通り東京在住の韓国語圏域の人に向けたものだろうけど、こんな版もあったんだ。


で、調べ直してみると、英語版、中国語版、そして韓国語版の3外国語版がすでに公式として存在している。個人的にはこれに加えてスペイン語辺りがあるといいのではと思うのだけど、東京の実情ではこれで十分なのかな。

大規模な社会変化が生じない限り、この類の話は陳腐化することは生じにくい。長きに渡り使いこなせる教本となるに違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月14日 07:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「原敬 検索すると 「どんなときも」」です。

次の記事は「写真撮影の時の背景用素材にPVC(ポリ塩化ビニル)を使うと良いというお話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31