湖池屋の新商品はポップコーン、でもやっぱりのり塩だよ

| コメント(0)
株式会社フレンテの事業会社である株式会社湖池屋(本社:板橋区/社長:田子忠)は、「ポップナウ のり塩」を2016年9月19日より関東(静岡含む)、甲信越、東北限定・全チャネルにて発売します。


1962年発売以降、「ポテトチップス のり塩」は50年以上の歴史を重ねるロングセラーブランドとして多くの方にご支持いただいておりますが、この度、湖池屋の伝統の味である「のり塩」をポップコーンにした新商品「ポップナウ のり塩」を発売します。


湖池屋といえばスコーンやドンタコスのようなトウモロコシ系のスナック菓子でも認知度はあるけれど、やはりなんといってもポテトチップスが大黒柱。その湖池屋でなぜポップコーンが、とかなり焦りを覚えたのは言うまでも無く。一瞬、読み間違いか何かかと思ってしまった。でも間違いじゃない。

リリースによるとポテトチップスの一番メジャーな味わいであるのり塩を踏襲する形で、そのままポップコーンにも採用したとのこと。イメージしてみると、あれ、これは案外行けるのかもと思わせてくれる。

他方、先日からの大雨で北海道の農作物が大きな被害を受けており、ポテチの新商品の発売が遅延するとの話もちらほらと出ている。今回のポップコーンの展開はそれが原因ではとの指摘もあったけど、ちょっとタイミングが合わない。恐らくはたまたま偶然なのだろう。

今件商品が受け入れられるのなら、たとえば柿ピーのように、ポテチとポップコーンを合わせたポテポン的なものも創ると面白いかもしれない。......これは自分でやってみるか。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月 7日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「モンデリーズ・ジャパン版のリッツやオレオが9月12日から出るぞ」です。

次の記事は「さかなクンさんと共同開発の巨大グミセット、ダイナミックな大きさにギョギョギョモード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31