ヤマザキナビスコがヤマザキビスケットになって色々と新商品が

| コメント(0)


先日お伝えしたように、リッツなどの一部商品が契約の関係で8月末でヤマザキナビスコからの生産を終え、権利元の日本支社的なところから9月以降展開されるのに合わせ、ヤマザキナビスコもヤマザキビスケットに名前を変え、多種多様な新商品を展開することとなった。プレスリリースのポータルサイトにずらりとヤマザキヤマザキと並んでいるので、確かに昨日は月頭だけど、このリリースの量はなんだろうと思って確認したら、ヤマザキビスケットの新商品が一気に展開し、それが一つ一つ別個にプレスリリースとして公開されていた次第。

一つ一つを取り上げるのはアレなので、集約された公式サイトの新商品ページを確認、と。

実のところパッケージデザインや色遣いなどはこれまでのヤマザキナビスコ、昨日からはヤマザキビスケットの商品とさほど変わらず、違和感はないのだけど。商品名は当然目新しいものばかりであるし、商品の中身、味わいもまだイメージし難い。これまでの同社の商品の品質やポリシーが守られた上での新商品であれば、じきに「これは美味いぞ」と話題に登ったり、リピーターが増えていき、かつてのリッツのような定番粉もの菓子となるのだろう。

今回登場した新商品からは、どれだけが定番アイテムとして成長するのか。ちょっと期待したいところではある。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月 2日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「すき家の新作は「アボカド牛丼」」です。

次の記事は「やっぱり「携帯」は「携帯電話全般」ではなく「ガラケー」を意味するのね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31