まんがタイムきららキャラット2016年11月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2016年11月号
↑ まんがタイムきららキャラット2016年11月号


表紙は「NEW GAME!」。テレビアニメは終わったけれど、色々と話題を集めた作品でもあり、あとはお皿の売れ行きがよければ第二部も十分ありえるかなあ、という感じ。表紙デザインはハロウィン。色合いも紫とオレンジでそれっぽい。そういや中央に配されている猫、もずくってアニメからの逆輸入なんだよね。付録はNEW GAME!の書き下ろしICカード用ステッカー。いつものごとく、もったいなくて使えない。

■NEW GAME!......巻頭カラー。新人さん周りの続き。誰を主軸目線にして描くかってのが非常に難しい立ち回りのシーンなんだけど、巧みに切り替えを行ってうまく描いている。読み返してみると結構文字が多いんだけど、気にせずに読めるのも絵の上手さと見せ方の巧みさか。
■Aチャンネル......田舎編の続き。色々な意味で、田舎でのあるある話。特に「上を向いて歩くと危険」ってのは、実際やらかしてみないと実感できない。
■ブレンドS......今回も2本立て。なんだろう、この勢いは。作者のこなしぶりが長けているのか、それとも必要性があるのか。早いからといって内容が雑ではないだけに、編集部サイドも扱いやすいのかな。男性側の顔をあえて見せていないのも上手い切り口。
■ひだまりスケッチ......巻中カラーで水着サービスの続き。似たようなシチュエーションはちょいと前に別雑誌で別作品にて見た記憶があるのだけど、最近は水着で室内での女子会ってのが流行ってるのかな?
■異なる次元の管理人さん......異世界にも梅雨は来る、ってなぜ「梅雨」という概念があるのかとの疑問からの謎解きのカギが。面白いストーリー展開ではあるのだけど、この勢いがそのまま終わりまで突っ走る的な雰囲気もあって、逆に不安。もう少し色々とかき回したりしてほしいのだけど、逆に難しい設定になってしまったのかも。


「へんてこバス」は最終回。ゲストが色々入ってきたり新連載のプッシュをしているけれど、やはりメイン作品が次々に終わってしまって、少々力不足感が否めない。過渡期にあるのかなあ、とか。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月28日 11:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「たった一つの挙動が、多彩な業績の信ぴょう性を吹き飛ばしてしまう。そんなトリガーは確実に存在する」です。

次の記事は「マクドナルドの名作「テキサスバーガー」が復活発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31