レゴのフィギュアを納めるのにぴったりな容器が100均にあった

| コメント(0)


レゴで回転寿司を創って世界的にその名をとどろかせたDr.Peisan氏。レゴのフィギュア(ミニフィグ)を片付けるのにこんな感じのケースを使っているとの話を何度か披露している。当方もいきつけのダイソーで探してみたのだけど、該当しそうなものが無い。そこで聞いてみたところ、これってキャンドゥでの販売品らしい。どうりでいくら探しても無いはずだ。


そこでダイナミック遠征をしてキャンドゥまで走り込み、探して見つからず店員さんに尋ねて倉庫から出してもらってようやく遭遇。これだよ、視聴者じゃなくて当方が求めていたものは、的な。

商品名は「収納名人 A4」。価格は100円+税金。ケース内側の高さは60ミリ足らずで、普通のミニフィグなら台座付きでしっかりと収まるサイズ。フタが閉じられるのでホコリの心配も無し。ああ、これはステキナイス。


もう一つ調達したのは、シェルビー仕切りケース。これは仕切り分けの部分が変更できるので、パーツの整理に便利かなあということで手にしたのだけど......商品名を見てみたら、ミドルってあるので、恐らくは大きめのサイズもあるだろうと判明。用途を考えると、大きいサイズの方がいいよね、と検索したら、実物が存在することを確認。

話によるとこのケースは結構レゴのパーツ整理用としてはメジャーとの話。大きいサイズの場合は仕切り分けの変更はできないようなので、使い分けしようってことかな。次の機会にまた探してくる事にしよう。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月 8日 06:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「陸自の災害派遣時のようなレゴフィギュア、トイ・ストーリーのを使って完成(α版)」です。

次の記事は「セブン-イレブンの太陽光パネル設置工事に遭遇した」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31