レゴのミニフィグシリーズの新作が公式発表

| コメント(0)


例のレゴ用CADのLDDが結局現在の自前の端末では再稼働がかなわないっぽい状態であることが判明してかなりモチベが落ちているのだけど、ちょっぴり底上げされた感のあるお話。ミニフィグ、レゴにおけるフィギュアの新作が公式に発表された。実のところ数日前に同じものがリークされてきたので、サプライズ感はちょっとぴり薄いのだけど。

前作のシリーズ15は正直なところ、価格と内容のバランスが今一つで人気が出ず、トイザらスでもしばしば安売りセールスの対象になっていて、それでも今なお売れ残り状態。今作はそれと比べると随分と力が入っているような気がする。

何しろ着ぐるみとか小動物、小物といったプラスαアイテムが異様に多い。着ぐるみだけでもバナナマンに加えてペンギン。小悪魔は...これはどうなのかな。ともあれ、これまでには無かったケース。小動物も白い犬にペンギン、さらには動物じゃないけれど赤ちゃんまで。人物そのものはもちろんだけど、彩りを添えるアイテム群も多種多様で、これはポイントが高い。ひと箱まとめ買いは...ちょっと高いけど、考えたくなる感じ。単品で専門ショップでそろえるとなると、結局ひと箱普通にまとめ買いするのと同じ位になっちゃうからねえ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月27日 06:18に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「病院を廃止したら市民が健康になった」に異議あり」です。

次の記事は「すき家でもちょい呑みの実証実験が始まっているらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30