ミスドのミニボールなドーナツが選択性になったぞ

| コメント(0)
株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営するミスタードーナツは、7月26日(火)より、ひと口サイズの人気ドーナツ6種類から自由に選べ、詰め合わせられる『ドーナツポップ』を全国のミスタードーナツで発売します。


この度発売する『ドーナツポップ』は、ひと口サイズになった6種類の人気ドーナツをお客様のお好みに合わせて1個単位から自由に選び詰め合わせられる商品です。


実のところこれまでにもミスタードーナツではこのサイズのドーナツは多数回発売されているし、その食べやすさと可愛さからそれなりに高い人気を博していた。でも一つ問題なのが「自分の好きな種類を選べない」ってこと。多種多様なドーナツの味わいの組合せも一興だけれど、やっぱり自分の好みに合わせてチョイスしたいじゃん? チョコ系を多めにとか、ストロベリーはちょいと苦手だとか、クリームボールばかりを選びたいとか。それが今回の仕組みで、ようやくかなうことになる。

残念ながらこのタイプの自由選択方式のチョイス食品のように、パッケージに詰め込めるだけ詰め込んで一定価格ってのではなく、あくまでも個数による価格設定なので、ギューギュー詰めにしても意味は無し。ただ、やっぱり好きなのを選べるってのはステキナイス。当方はチョコ系とかクリーム系がお気に入りなので、その系統のをひたすら詰め込んでご満悦モードに浸りたい。

......って今回はなんと「1個」(税込37円)から発売するのか。しかも専用のパッケージづめ。これってチロルチョコと同じ感覚で購入できるよね。結構いいかもしれない。願わくば2つのみのパッケージも欲しかったな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月26日 06:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「8月はスペシャル暑くなりそうだ・気象庁が三か月予報を発表」です。

次の記事は「ジャーナリストと山高帽の関係とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31