先日の猛暑で熱中症による搬送者が山ほど出たとの話

| コメント(0)
3日、熱中症とみられる症状での救急搬送も各地で相次いだ。大阪府河内長野市では、畑で農作業をしていた女性(84)が倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。京都市では路上でランニング中の男児(9)、公園でサッカーをしていた女性(19)がそれぞれ「意識がもうろうとする」などと訴えた。徳島県阿南市では屋外で70代の女性が倒れているのが見つかり、意識不明の重体。また、今年最高の35・5度を記録した高松市で開かれたトライアスロンの大会に出場した選手6人が体調不良を訴え、3人が病院に搬送された。

最近の梅雨時は梅雨入り宣言をすると晴れる日が多く、梅雨明け宣言をすると雨が続くという、天邪鬼的な展開というか、梅雨そのものが数週間ずれているかもなというパターンが相次いでいる......というのは以前言及した記憶もあるのだけど。今年もそのパターンに当てはまりそうな気もする。無論それなりに雨も降っているし、長期予報でも今夏は暑いけど雨も多いよって感じだし。

で、昨日はまるで真夏のような気温と湿度。当方の自宅でも29度を記録してパソコンがやべーって感じになったし、気象庁のテータを見たら関東ほほ全域で真夏日(30度以上)。埼玉の一部と東京北部では猛暑日(35度以上)も確認できる。

こんな状況だから、熱中症による救急搬送者も山盛り。最初のニュースはごく一部でしかなく、日曜一日だけで熱中症による死亡者も確認できてしまった。先日も触れたけど、水分補充と体調管理、適度な温度への調整など、熱中症への備えは忘れずに。ツイッター上でも「部屋内にいたけど熱中症になったっぽい」との話がちらほら出てきているぐらいだからね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月 4日 06:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ツイッターのURL検索ができなくなっているっぽい」です。

次の記事は「植木鉢みたいなティラミスは牛角に実在する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30