今年も夏の風物詩、ガリガリ君の梨味が登場するゾ

| コメント(0)
赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市、社長:井上創太)は、「ガリガリ君梨」を2016年7月5日(火)から全国で発売いたします。


この商品は、通常のガリガリ君のカキ氷と比較して、細かい氷の割合を多くすることで、本物の梨(生果)を食べているようなシャリシャリとした食感が楽しめます。また、国産の和梨果汁を使用することで、みずみずしい果汁感と自然な甘みが感じられる味わいに仕上げました。


ガリガリとした食感が魅力であり長所であり特徴のアイスキャンディー「ガリガリ君」。その点を最大限に活かし、果物の梨の味と歯ごたえを再現した「ガリガリ君 梨」は、数年前に「本物の梨みたいなアイス」として各方面で注目を集め話題となりコンビニやスーパーのアイスケースから姿を消すほどの人気ぶりとなり、夏以外にも展開されることもあったほど。価格もおてごろで味も奇をてらったもので無く、老若男女を問わず楽しめるってのが良いよね。

プレスリリースのタイトルではじめて気が付いたのだけど、そういやガリガリ君は先日から10円値上げの70円となったので、今回登場する「梨」は70円になってはじめての「梨」ということになる。まぁ、むしろこれまでが安すぎた感があるので、もう10円ぐらい値上げをしてもバチは当たらないと思うけど。

ともあれ、発売日は7月5日。梨の日である7月4日の翌日ってのは、まあ出荷日などの問題があるのだろうけど、ともあれ楽しみに違いない......ってもう来週か。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年6月30日 06:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「クックドゥを使うべきか否かが話題のようですが」です。

次の記事は「くら寿司が今度はシャリカレーのうどんを展開する......のだけど」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30