「ガルパンはいいゾ」のような缶詰は実在する

| コメント(0)


少し前にネット界隈でちょっとした話題となり、ここでも何度か取り上げた、人間の脳の柔軟性のある補完機能。具体的には本当は間違っているのだけど、過去の経験や知識でその内容を勝手に解釈し、正しいものとして補正してしまうもの。ネットを用いた文字校正でミスが見つかりにくいとか、時間をおいて校正するとこれまで見つからなかったミスが見つかるとかも、多分にこの自動補正の能力が影響している気がする。

で、その自動補正的な性質で、確かにそう見えてしまうよね、というのがこのいなばの豆の缶詰。「ガルパンはいいゾ」と読めてしまうとのことだけど、確かに視界にぱっとこれが入ってきたら、「ガルパンはいいゾ」と認識してしまうかもしれない。「い」があって「ガルパン」っぽく見えて、「ゾ」がある。うん、まさに。


実際、フェイクでもコラでも何でもなく、いなばの缶詰シリーズとして「毎日サラダ ガルバンゾ(いなば)」ってのは、実在するし、探せば容易に現物は調達できる。ただ何の前知識も無く視界に留まったら、やはり「ガルパンはいいゾ」と読めてしまうのも......無理は無いな(笑)。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年6月22日 07:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「作業を中断する時はキリのよいところですべきか、気にせずどんな時にもすっぱりと切るべきか」です。

次の記事は「まんが4コマぱれっと 2016年8月号読了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31