なつかしの昭和キャンペーンなるもののチラシがリアルなサザエさんみたいで面白い

| コメント(0)


先日買い物を終えて自宅に戻った際にポストに投函されていたチラシ......というよりはポケットティッシュ付きのパンフレット。この類はティッシュだけゲットして共用のゴミ袋にぽーい、ってのがいつものパターンなんだけど、絵柄がどうにも気になるので、つい持ち帰って中身を確認。

表を見た限りでは昭和っぽい絵柄に、それを背景にした懐かし系のキャンペーンらしいけど、どのような媒体、主体が実施しているのかが一切書かれていない。これがちょっとばかり気になる。絵柄そのものはいかにも昔風のもので、情景としてはまさに昭和。豚の蚊取り線香入れとか、タンスとかちゃぶ台とか、黒電話とかブラウン管のテレビに室内アンテナ。女の子はおかっぱ頭でお父さんは...えー、これ、タッチこそ全然違うけど、サザエさんっぽいよね。


で、チラシの中身を見てみたら、読売新聞グループ的なものの一つ、読売ファミリー・サークルの勧誘でした。キャンペーンに応募すると色々と昭和っぽいグッズがもらえるというもの。サークルに入る必要はないけれど、応募した時点でアプローチがかかりまくるんだろうなあ、という感はある。魅力的には違いないけど、一度この類のでチャレンジしたら、しつこく何度も勧誘を受けて精神的ダメージを食らった事があるので、パス(読売じゃなくて日け(ry))。

最初の表紙部分のに戻るけど、昭和の情景っぽいのって、なんか結構よさげ。これだけ取っておいて飾ろうかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年6月12日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ザクザクチョコチップクッキーパン(ローソン) 試食」です。

次の記事は「着ぐるみやおもちゃへの対応でその人の本質が分かるという話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30