ハンマーにドリルにダイナマイト...「三匹の子オオカミ」がものスゴイ物語だという話

| コメント(0)


わらの家に木の家にレンガの家。三匹の子豚がそれぞれ作った家にオオカミがアタックをかけて、結局一番用心深く努力家だった子豚が作ったレンガの家がオオカミ避けには適した的な、「三匹の子豚」。物事をいい加減にやっているとしっぺ返しを受けるよとか、正しい努力は報われるとか、そんな感じの教訓がある感じ。

タイトル名からはその「三匹の子豚」のパロディ的な作品であることは大よそ想像がつくのだけど。引用されている画像でコーヒー噴いた。まだ鼻息でガラスを割るってのは分かるけど、工事用ハンマーでレンガを叩き壊したり、ドリルで穴を開けたり、さらにはダイナマイトで家そのものを吹き飛ばしている。ダイナマイトの絵は、これどうやって逃げ出せたのかとちょいと不思議に。

画像の端々に書かれている文字がロシア語っぽいので、海外のものの香りがするのだけど、単なるネタ的なものとしてはちょいと手が凝り過ぎているので、やはり絵本としては実在するのだろうな。


大いに実在した。やはり原作はロシアっぽく、それの翻訳。しかも6年ぐらい前にテレビで紹介されて話題となったとの記録もある。オチの伏線部分を読むに、ちょっと締めの部分が気になるところではあるのだけど、読んでみたい気はする。

まぁ、良く知られている童話の立ち位置をひっくり返してより過激にして、そして別の切り口で話を完結させるってのは、話の創作方法としては面白いやり方だと思う。元ネタの認知度が高いほど、親和感を持つ人が増えるわけだからね。同人誌みたいな......というと語弊があるかもしれないけれど。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年5月24日 06:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「エポックのカプセル玩具の新作はねこちゃん風鈴とローマのアレ」です。

次の記事は「半強制的なWindows10へのアップグレード防止対応策をようやくマイクロソフトが本格的に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31