家具のストッパーは絶対固定できるもの、ではない

| コメント(0)
「タンスとかを留めていた地震対策のストッパーなんて、何の役にも立たない。全部吹き飛んで、倒れてきた。避難所にも行ったけど寒くて、とても寝られない。昨日は車の中で寝ました」

当方もこの記事は多分に首を傾げるところがあったのだけど、その違和感は当方だけのものでは無かったことが分かり、ちょっと安心。元々アエラの記事であり、掲載も朝日新聞ドメインのものだけに、報道としての価値のレベルは期待できないものではあるのだけど。

掲載本文を読めば分かる通り、内容としては熊本の震災で住宅の多くが崩れ、特に木造住宅において耐震性を軽視していた人が多かったという話。元記事は写真がメインのものだろうからこれでもいいんだけど、文章中心のこの類の記事として再編集されると、いかにも内容がすかすかなのが分かる。

それはさておくとして。この内容でなぜタイトルが「地震対策ストッパーなんて役に立たない」となるのかが首を傾げるところ。確かにこのセリフは住民の一人が語ったものとされているけど、前後を合わせて読めば、その言葉が愚痴以上のものではない事が分かる。にも関わらずこのようなタイトルにすると、記事の内容そのものがぼけてしまうだけでなく、地震対策ストッパーそのものが意味の無い、無意味なものであるとの印象まで与えてしまう。


指摘の通りで、地震対策ストッパー、家具ストッパーは、それで完全に防げればそれに越したことはないけれど、それが無理な状況でも(そしてそれは往々にしてありうる)、初動での対応ができる余裕を設けるための存在でもある。まさに防波堤、堤防と津波の関係のようなもの。にもかかわらず、その辺りの話を吹き飛ばしたようなタイトルの付け方は、イエローペーパーとしては適切かもしれないけれど、報道向けの記事としてはあまりよろしくない。センスが無いというよりは、軸がずれている。......そもそも写真週刊誌的な報道週刊誌の記事を、そのまま新聞そのものの記事と同じような体裁で、同列に見せるかのように掲載する事自体が間違いなのだけど。

それとも、家具ストッパーで建物まで全部頑強にできるとか、建物自身が崩れ落ちてもストッパーがあるので家具だけは立ったままでした、的な状況を期待しているのだろうか。それができなければ家具ストッパーは無能だと評価したいのだろうか。


これも指摘の通りで、むしろこのような話がベースにあれば、そこから「家具ストッパーの正しい存在意義と、正しく使われているか否かを確認しよう」的な方向に持っていくのが筋というもの。何か根本的に軸がずれている感じがするんだよね。伝え手側の。あるいはゼロリスク論的な香りもする。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月20日 07:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴ ニンジャゴー コールのエレメント・ドラゴン 70599 調達&完成」です。

次の記事は「避難所の運営のむずかしさを「避難所HUG(ハグ)」で知る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31