事務には結構お金がかかる。文房具代が数十万円はごく普通の話

| コメント(0)


ガソリン代が地球5周分とか致死量のコーヒーを消費しているとか開発会社レベルの携帯電話料金とかいう話に絡んで。トンチンカンなノイズ的情報や指摘がちらほらと見受けられる。個人の思い付きや発想ならともかく、相応の立場にある報道機関やジャーナリスト、団体によるものであるものを見ると、記録が残る昨今では単なる恥の勲章が加わるだけではという気はする(だからこそ報道機関は頑なに記録を嫌がるのだよね)。

で、今件も文房具代がうん十万円かかっているので、ちょろまかしているのだろう的な話へのツッコミ。というより多分に、騒いでいる側も半ば騒いでいる内容そのものが間違っていることは知っており、その上で騒ぐことで印象的に「あちらも悪い」的なイメージを持たせるのが目的なのだろう。多くの人は中身まで精査しないし。

文房具代っていっても鉛筆や消しゴムだけじゃない。指摘の通り個人事業でも年間で数万から数十万は飛びうる。社会経験があっても、事務、総務の経験が無いと分かりにくいとはいうけど、社会経験があればある程度経費周りについてはセンスが磨かれるはず。


ただ指摘の通り、自分の狭い領域でしか物事を考えていないと、実働部隊の稼ぎがすべてで、それが事務方のコストにまで使われるのは勘弁ならないとする意見が出てくるのは良くわかる。売上が1000円あった場合、利益としてそのまま1000円ゲットできるはずなのに......そんな考え方をする人は、実は少なくない。

派遣業における当人の受取額と企業側の支払額の差異とか、いわゆる「原価厨」も同じ。【自分の目の前にあるものがすべてではないことを知る】に連なる話でもある。

世の中には分からない事、知らない事はたくさんある。経験や啓蒙を受け、教育され、それらを一つ一つ学んでいく。だから知らない事、間違える事自体は決して恥じゃない。恥なのは、習得されうる、外に向けて語る前にそれは間違いだと正される環境にある中で、間違いのままで語り、相手を殴るような行為。

内部留保の問題とか、天然ガスの輸送コストとかの話を思い返すに、そして上でも指摘しているけど「騒いでイメージ的に相手を殴って傷つけ、第三者が悪いイメージを持てばそれば良い」という半ば(世間一般に使われている意味での)確信犯的なところもあるんだろうけどね。もしそうなら、非常にタチの悪い話ではあるのだけど。分からないふりをしてそのポジションを悪用しているだけなのだから。

ホント、お金周りの話は、気を付けねばならないし、語り手側の本質が見えてくるよね。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月14日 08:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「自分のゲームキャラが立体化...3Dプリンタが汎用化したらこんなサービスもアリだよね、的な」です。

次の記事は「カントリーマアムがアイスになる、こんなにうれしいことは無い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31