ハーゲンダッツのカップアイスの新作ははちみつとミルクのヨーグルト仕立て

| コメント(0)
ハーゲンダッツ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、社長:馬瀬紀夫)は、ハーゲンダッツ ミニカップ『ハニー&ミルク(ヨーグルト仕立て)』を4月19日(火)より期間限定にて全国で新発売します。


ヨーグルト風味に仕上げた濃厚なミルクアイスクリームに、程よい甘さのハニーソースを混ぜ合わせました。発酵乳(※)とミルクを組み合わせることで、豊かなコクと爽やかな酸味が楽しめる春夏らしい味わいに仕上げました。また、上品な甘さのハニーソースが繊細なヨーグルト仕立てのアイスクリームを引き立てます。※本商品には加熱殺菌した発酵乳を使用しています。


今年のハーゲンダッツは「2016年は「ハーブ」という新たな素材の新商品を発売します」との宣言にある通り、各種ハーブにスポットライトを当てた新作を展開していくという話。先日発売された新作は、かつてのモチモチと比べると、別の意味での反響があったようで、まあ色々とナニがアレなだけに、次の作品はどのような切り口を...と思っていたのだけど、ハーブとは関係の無いハチミツとミルクの組合せが登場。

素材そのものとしてはオーソドックスで容易に想像がつく、手を伸ばしやすい組み合わせ。ヨーグルトにハチミツってのはおしゃれだよね。

ただ気になるのはその食感。元々ハーゲンダッツのアイスクリームって、その重厚感と口の中で少しずつ溶けていく際の味の浸透ぶりがセールスポイントなんだけど、それをヨーグルト仕立てでどのように作り上げていくのかなあ、と。味がヨーグルトっぽいだけで、舌触りなどはバニラアイス的なものなのかな。想像が容易にできそうで、実のところ結構難しいってのは、それはそれで興味関心がそそられる。いいなぁ、これ。

「ハニー&ミルク(ヨーグルト仕立て)」の発売は4月19日とちょいとばかり先。だけど、気になる一品には違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月26日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年もてりたまシリーズの登場、新作はカマンベールチーズ付き」です。

次の記事は「ミスドのテンションが上がってきたようです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31