まんがタイムきららキャラット2016年4月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2016年4月号
↑ まんがタイムきららキャラット2016年4月号


表紙は「ひだまりスケッチ」。号数的にはすでに新年度、発売日は2月末で春一番も吹いた後。色々とずれた感じになってしまったのが残念な所。ガラス越しに見ているような描写など、結構凝った切り口で見せているのだけどね。読者プレゼントのミニクッションには噴いた。なにこの裏表の食い違い(褒めている)。

■ひだまりスケッチ......巻頭カラー。いきなり背負い投げ。大学見学はわくわくするもの。もう少し色々と大学内での描写が欲しかった感。
■NEW GAME!......「動作を停止しました」。よくある。「予想できないエラーが発生しました」とかエラーメッセージが出るのならまだいい方で、ずっと止まったまんまとかだと。仕事と素人との間で同時に似たような話が進行していく、そして両者が会って立場が逆転する描写は結構面白い。
■まちカドまぞく......巻中カラー、だけでも気合いの入り具合が良くわかる。映画の話ではあるのだけど、映画館の描写もしっかりしているし、何気に出てくる戦車とかも良く描かれてる。いいぞ、いいぞ。しかし登場人物の関係が複雑なので、少々分かりにくくなってきた。
■はるみねーしょん......スマホの話。何気に各作品の登場人物が気軽に使うようになっているスマホ。その意義について語り合う。何気に興味深い。
■ぱわーおぶすまいる。......文化祭がまだ引っ張られモード。ただし舞台裏の話。主人公も一応出て来るけど、サイドストーリー的な。何か色々と進展してるぞ、これ。
■異なる次元の管理人さん......何となくそんな雰囲気はあったけど、やっぱりそれ系の人だったかという話。まぁ異世界だからそんな人もいるよね。しかしスマキが出て来るとは。
■カスタムメイド!......スマホと合わせ、ネット的なスラングの話。恐らくこれもあと数年すると「何を言ってるんだろう」的な感覚で読むことになるのかも。でも気持ちはすっげー分かる。
■ばーどすとらいく!......先月「第二部的かラストスパートか」としたけれど、後者の方だった。次回最終回。ただ、何か突然ヤバい話も出てきて、これで終わらせるのは少々難しいような。


お休み作品はナシ。「NEW GAME!」「まちカドまぞく」は2本立て(上の話は双方1本目のみ)。2本立てが2つってのは珍しい。何か落ちたわけでもないのに。次号は「ばーど」がセンターカラーで最終回、表紙は「Aチャン」、「管理人さん」がセンターカラー、ゲストで「きらきら☆スタディー」「はやしたてまつり♪」。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月27日 12:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「テレビや新聞で誤報があっても「ごめんねてへぺろ」で終わってしまうのはどうなのかな」です。

次の記事は「ホテルやビルで見かける謎の小スペース、理由を知らない人も増えているのかも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31