まんがタイムきらら2016年3月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきらら2016年3月号
↑ まんがタイムきらら2016年3月号


表紙は「棺担ぎのクロ。」。もう一誌の方の連載が終わったこともあり、今後は掲載ペースも上がると思うのだけど。気合いが入るとこんな感じでスゴイものを送り出してくれるのだけどねえ。これ、そのまま一枚絵として額縁に飾っても良い位の出来栄え。読プレでは「アクリルフィギュアセット」という面白アイテムが登場。今後色々なキャラで登場するのかも。

■こはる日和。......巻頭カラー。バレーボールの試験に備えて猛特訓。最近胸部をコマからはみ出して描く描写が流行ってるのかな。
■スロウスタート......ついに浪人生だったことを暴露、と思ったら夢落ちかい。ただ本当にこんな日が来るのだろうな、的な伏線の雰囲気も。
■棺担ぎのクロ。......巻中カラーということもあり、少々色っぽい話。でもストーリー的にはちゃんと絡めてまとめてある。いつもより気合いが入っている感も。
■オリーブ!......巻中カラー。夏の海。どう考えても魔法以外の所業では有り得ないのだけど、当人が「魔法は無い」と信じ込んでいるので普通の出来事と認識してしまう。その設定を上手く使いこなしている。ホント、絵のていねいさも合わせ、良くできてる。
■箱入りドロップス......いきなりFBIと宇宙人の扉。こんな四コマ漫画見たことない(笑)。一応話の筋は時の流れの中で色々と「はじめて」に浸るというしんみりしたもののはずなのだけど、良い友達ばかりなので必然的にアレな方向に。そんなキャンプあるかい。そして動画メールのやり取りにコミュニケーションの進化を覚える。
■チェリーブロッサム!......話が終わりに近づいていることもあり、色々と内部設定が出てるのだけど、想像していた以上に特殊事例でびっくり。
■ふたりでひとりぐらし、......扉絵、元ネタなんだっけ。どこかで見た記憶が。カメラをもう少し下に以下略。季節感は半年ずれているけれど、非常に分かるかゆみの話。最後のページは色々とチャレンジャー。
■〆切ごはん......成人式。前半部分はとても良くわかる。分かりすぎて涙。着物は着るのも大変だけど描くのも大変だったろうなあ、的な。料理は意識高い塩ラーメン(なにそれ)。重曹を使うのか。そして成人したということは、今後は大手を振ってお酒周りも描けることに(もっとも掲載誌の関係上、あまり出てこないとは思うけど)。


「あっちこっち」「ひめかみ」はお休み。「となりで。」は次回休載。「ボツ子さん」は新キャラも登場し次号予告で「好評連載」の吹き出しもあるので、結構イケてるみたい。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月 9日 13:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「デートDV」なる言葉と、男性から女性に限った話では無いという事実と」です。

次の記事は「マクドナルドが過去最大の赤字を出した件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31