辛いチキンってウマいよね、ケンタが骨なしチキンでやってくれるぞ

| コメント(0)
日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)では、「辛旨骨なしケンタッキー」を、本年2月4日(木)から、全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)店舗において発売します。


「辛旨骨なしケンタッキー」は、国内産チキンの胸肉を、にんにくと醤油風味に唐辛子のキレのある辛さを利かせ、白ごま入りのサクサクした衣で揚げる、その名の通り骨がないので食べやすいチキンです。ご飯のおかずやおつまみに、おやつや夜食にと、いろいろな食べ方で自由に楽しめます。

また、「辛旨骨なしケンタッキー」の発売にあわせ、お一人様からお友達同士でのお食事など、人数やお食事機会で選べるお得なセット、パックを販売し、需要獲得を狙います。


コンビニのカウンターフードとして欠かせないチキン系。ノーマルが一番多いのだけど、それに加えて多種多様な味わいが次々繰り出される中で、半ば定番的存在として位置し始めているのが、辛口チキン。やもすると単調になりがちな、味の上でのインパクトが弱いものとなりかねない鶏肉に、ボディーブローのようなパンチ力のある辛味を加えることで、肉の旨味が確実にワンステップ昇華するものとなる。子供やお年寄りには要注意なアイテムだけど、そのまま食べてもバンズと共に食しても、ご飯のおかずにしてもステキナイスな一品に違いない。

その辛みチキンをケンタッキーが手がけたらどうなるのか、的な商品が今回登場する。単なる唐辛子の辛味だけでなく、ニンニクと醤油風味で味をつけ、さらに白ごま入りの衣で揚げることにより風味と食感に面白さを加味している。これはまさに神的存在。

このチキンを使ったハンバーガー......というかチキンサンドも同時発売。ケンタファンはもちろんだけど、チキン系のファストフードが好きな人は、大チェックなアイテムに違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年1月29日 07:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「プッチンプリンのピンク版。でもいちごじゃなくて...」です。

次の記事は「そういや無かった郵便局系ガチャ、これは魅力的過ぎて全部欲しい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31