ライフメディアのリサーチバンクの自主調査結果がほとんど出なくなったと思ったら......

| コメント(0)


先日「ひとりめし」に関する調査結果を元にした記事があり、その調査結果の配信元がしばしばチェックしている調査会社ライフメディアのリサーチバンクのものだったので、「あれ?最近こんな調査結果出てたっけ?」と思い、関連キーワードを元に検索した結果、見つけたページ。

ここ半年で自主調査結果の発表は年賀状周り1本のみで、公式ツイッターアカウントも音沙汰なし状態となったので内部的な施策に大きな変化が生じたのかなと思ったら、こちらにシフトしていたのね......ということで「えぶりアン」なるページを見てみたのだけど。

更新頻度は非常に高め。週2回ぐらいは新しいテーマの結果発表を表示している。ただ、内容そのものは非常にざっくりとしたもので、概要の概要レベルなお話。かつての自主調査結果で見られたテーマもいくつか確認できるので、正式なリリースの形で出すのは極力避けて、「えぶりアン」の方でつまみ食い程度の見せ方をするようになったらしい。

バレンタインデー周りとか読書関連とか新聞についてとか、タブレット型端末の話とか、経年変化をよく把握できる資料提供元ではあったのだけど。今後は「えぶりアン」レベルの小出しになるのかなあ、と考えると少々残念感。以前よく精査をしていた某MVCも似たようなパターンだったから、あながち的外れでも無い気がするし、当たってほしくない予想ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年1月21日 06:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ファミマで外貨の自動両替機。ただし日本円への両替のみ」です。

次の記事は「寒さと共に増えるのはお風呂の中での溺死事故」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31