まんが4コマぱれっと 2016年3月号読了

| コメント(0)
↑ まんが4コマぱれっと 2016年3月号
↑ まんが4コマぱれっと 2016年3月号


定期購読刊の4コマ誌のうちの1つ。一迅社発行。表紙は「未確認で進行形」。雪化粧の中で着飾る二人。カラー着色が上手いと見栄えも大変宜しいものとなる。これ、図書カードもきれいなんだろうなあ。ちなみに裏表紙はニコニコ静画に移行したオンラインの宣伝。

■未確認で進行形......巻頭カラー。真白が二人に。しかも縮小版。分裂したてなので小さいのです。違う。新キャラだけど色々と謎も多いし、いきなり正体(?)が。
■葉月カノンは甘くない。......タイトルとは異なり、今回は甘いお話。文化祭がおしゃかになったので、代わりに映画でデート。観ているタイトルがアレだけど雰囲気はよろし。油断すると痛いよね。
■くらまちゃんにグイってしたらピシャってされた!......一瞬目を疑った。オンライン版の「くらまちゃん」がなぜか本誌掲載。えーと、下手するとこのままずっと、ってことはないだろうけど。オンライン掲載されていた前回で色々あったのでターニングポイント後ということもあり、随分と違和感が。そしてそのネタバレも。さりげに動画撮ってるし。
■スターマイン......「くらまちゃん」直後の掲載で巻中カラーでストロマ先生祭。牧乃さんは大きいです。色々と。遠近法もあるけどキャベツぐらい。時系列的には前回のテニスバトル直後の話。こういった、ちょっとした話のつながり方が嬉しい。
■氷室の天地......最近は病室内で携帯ゲームもありなのね。そしていきなりスペイン宗教裁判で扉大ゴマ。前回の「振り」を盛り立てるためのつなぎ的な話と、トリビアなノリ。まぁこんな流れがあっても良い。っていうか今回病室内だけでの展開なんだけど、やはりうまいなあ、と。


「やさしい教師」「アイマス」「そわどろ」「ボウリングッド」「リトバス」は休載。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年1月22日 14:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「容易にばれるウソ」で分かる「相手が自分をどう見ているか」」です。

次の記事は「メビウスなどのたばこが4月1日から値上げへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31