ダブルチョコオールドファッション(ファミリーマート)試食

| コメント(0)
↑ ダブルチョコオールドファッションがずらりと並ぶ
↑ ダブルチョコオールドファッションがずらりと並ぶ


セブン-イレブンやローソンとは異なり、専用筐体は用意せずに他のベーカリー同様袋詰めスタイルで販売することになったファミリーマートのドーナツ。パッケージを専用のデザインに変えて規格統一をしたり、カウンターコーヒーの購入チケットを併設したり、一部店舗では記事で指摘した通り小さなテーブルやかごを用意してカウンターに置いてコーヒー購入時の衝動買いを誘ったりするなど、独自の工夫を凝らしており、非常に興味深い。短所・長所双方あるので、どのような進化を経ていくのか注意深く見守りつつある次第。

で、先日その注意深く見守るモードで見つけたのがこの「ダブルチョコオールドファッション」。リリースは特に展開されていないけれど「新商品」的な告知はあるし、見たことは無かったし、旨そうな感はあったので一つ調達。税込で118円。

↑ ダブルチョコオールドファッション。チョコ生地にチョコ掛け
↑ ダブルチョコオールドファッション。チョコ生地にチョコ掛け


すでにファミマのドーナツシリーズではオールドファッションのチョコ掛けが発売済み。そちらは普通のドーナツ生地にチョコレートをコーティングしてる。今件商品ではドーナツの生地部分もチョコレート味。オールドファッション特有のずっしりとした重量感にふんわりとしたチョコの風味と甘味を覚え、そしてコーティング部分のチョコがかりかりとした歯ごたえでアクセントを添えていく。

チョコの甘味がダブルとなるので幾分しつこいようにも思えるけれど、チョコ好きにはむしろそれがいい。通常のオールドファッションと比べてちょっぴり価格は高いけれど、フレンチクルーラー同様ファミマのドーナツを調達する際には欠かせない一品に違いない。いいよ、これ、マジで。旨い。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年5月 3日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ヒット曲が生まれない理由、色々とあるよね」です。

次の記事は「ネコずしニャー太 メタルプレート(ジェロニモ)取得」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31