ハワイアンドーナツ(ローソン)試食

| コメント(0)
↑ 初めて見たぞ、ハワイアンドーナツ
↑ 初めて見たぞ、ハワイアンドーナツ


先日別件で足を運んだローソンで、見慣れないアイテムが目に留まる。フライヤー系アイテムのケースの中に「ハワイアンドーナツ」の文字が。え、ドーナツ? どーなってるの? ......というシャレはともかく。ローソンでもベーカリージャンルで独自ドーナツはいくつか発売しているけれど、フライヤー系のものはまだ正式発表では無かったはず。

店員さんに確認したところ、先週に一度入って品切れとなり、今週再び入荷したということで比較的新しいアイテムらしい。公式サイトにもトップページでこっそりプレートボタンで「マチカフェコーヒーまたはカフェラテ+ハワイアンドーナツ セットで50円引」というのが3月24日から30日までの期間限定で実施中と書かれているんだけど、肝心のハワイアンドーナツに関する説明が無い。......と思って再確認してみたら、【フライドフーズコーナー】で見つける事が出来た。プレーンとチョコレート。いずれも税込100円。熱量は226kcal・258kcal。とりあえずチョコレートを購入。

購入時には別添えの砂糖が提供される。公式サイトの説明では「ハワイで人気の新食感ドーナツ」とあるけれど、ハワイに行ったことが無いので詳細は不明。油もの系が入る袋に収められ、やっぱりちょっと油ギッシュ状態。食べる直前に温めてから食してね、とのこと。

で、中身はこんな感じ。



↑ ハワイアンドーナツの中身。ざっくり切るとチョコレートが
↑ ハワイアンドーナツの中身。ざっくり切るとチョコレートが


直径は90ミリ、高さは35ミリほど。ちょっとしたあんぱん、あるいはカレーパンのような感じで、やはり表面は揚げパンな感じ。中身の生地はかなりぎっしりしているけれど、油臭さはほとんどなく、あっさりとした口触り。チョコレートの甘味が程よくなじんで、口の中で一体感を覚えさせる。ハワイアン、というよりはどことなく懐かしさを覚えるものがある。

公式サイトに記述の通り、コーヒーとの組み合わせが前提、というよりはコーヒーとの連動商品として開発されたようだけれど、この油っぽさは少々マイナスかもしれない。むしろ単独で気軽なフライヤースナック的にいただくのがいいだろうね。温かいドーナツはベーカリーコーナーのドーナツとは別の需要を生み出しそうだ。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年3月26日 06:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「中学生YouTuberの炎上事案や「面倒くさい」への対処や礼儀正しさによる回避や」です。

次の記事は「冷やして食べるドーナツ(チョコクリーム&アーモンド)(ローソン)試食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31