毎日号泣しながら起床させられる目覚ましアプリ

| コメント(0)


朝の目覚めをいかに確実に行うかは人類永遠のテーマにほかならず、時間をより厳密に計測し、管理ができるようになった現在では、むしろ昔よりもより一層激しい戦いが繰り広げられている。やること多いので睡眠時間を削りがちだしね。そして昨今では目覚まし時計よりもスマートフォンや従来型携帯電話を目覚まし時計代わりに使う人も増えている。

今件もその目覚まし系アプリの一つではあるのだけど......。ちょいとした工夫があり、表示される計算式の答えを入力しないとアラート音が止まらない仕組み。すぐに目覚ましを止めてしまい、目覚ましにならない人のために、目覚ましそのものが走り回るとか、銃を撃って当たらないといけないとか色々な仕組みのものがあるけれど、これは結構シンプルで分かりやすい。

でもよく考えてみたら、よほど目覚めの良い人でない限り、起きた直後は頭の中がぼーっとしていて考えもまとまりにくい。そのような状況で計算をして正しい答えを入力しなきゃならないのは結構ハード。そばに電卓おいておけばいいじゃん、という人もいるかもしれないけれど、それだと本末転倒な気がする。ああ、だったらもっとシンプルに計算では無く、表示されている数字を順番に打ち込むだけでもいいんじゃないかな。毎回変わるパスワードみたいな形で。

あるいは特定のキーワードにして、それをスケジューラーと連動させる。今日やらなきゃいけないことのうち一番大切な内容を入力させ、再確認させる意味も合わせ、アラームストップのワードとする。うん、これは結構良さげだ。......誰か作って(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月17日 08:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「議場で発表をする時、質問をする時に欠かせない、シンプルだけど大切なこと」です。

次の記事は「センターラインを矢印に...増加する逆走事件、その解決法を考える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30