子供向けに配慮した自動販売機の後日談、なるほどその発想もまた一理

| コメント(0)


先日別方面で自販機絡みの話として【ちょっとウレシイ子供に配慮した自動販売機】を挙げた関係からか、こんな指摘があった。本体の下の方にボタンなどが配されている自動販売機について、子供に配慮したからという話に関して、車いすを利用する人にもプラスとなる、配慮しているのではという意見。......ああ、なるほど、確かにそれは言える。これは気がつかなかった。

実際のところどちらを、あるいは双方を考慮した上でのものなのか否かは、自動販売機に書いてあるわけではないので分からない。とはいえ結果的には双方にとってプラスとなることに違いは無い。多少のコストアップは生じるけれど、少なくとも売り上げが減ることは無いし、わずかでもプラスになりうるだけでなく、その心意気に好感触を覚える人も出てくる。確実な数量化はできないけれど、良い話には違いない。


中が見えてクレーンゲームのように移動していく、紙パックジューの自販機は確かにこんな感じだったと思うけれど、他の自販機までは気が付かなかった。今度通院する際に、スイカ対応も合わせてじっくりとチェックしてくることにしよう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月 9日 08:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「愛媛マラソンに機動戦士ガンダムのザクがいたという話」です。

次の記事は「とっさに自分の場所を確認したい時に、どこを見るべきか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31