森永のステキアイス「モウ」で初の果肉入り、セブン-イレブン限定発売

| コメント(0)
カップアイス「森永モウ」シリーズから、初の果肉入り商品がセブン-イレブン限定で登場。濃厚な乳原料と苺ピューレを組み合わせたストロベリーアイスクリームに、爽やかな酸味と食感を堪能できるペルー産カマロッサ種の苺果肉を混ぜ込みました。贅沢に閉じ込められた苺本来の美味しさをお楽しみください。

先行するドライカレーおにぎりの話をチェックしていた際に見つけたステキなラインアップ。2月11日から全国で発売中とのこと。モウシリーズは結構メジャーどころなアイスで、ファンも多いから、そのシリーズでは初の果肉入りとなればニュース性は十分にあるのに、プレスリリースが無いのがちょいと残念。

「ストロベリー」ではペルー産カマロッサ種の苺果肉が、「マンゴー」では爽やかな甘味と食感を堪能できるアルフォンソ種、ケント種のマンゴー果肉が入っているとのこと。素でのストロベリー、マンゴーアイスですらモウならば上品な舌触りと重厚感が楽しめるというのに、そこに果肉のアクセントが加わるとなれば、どれだけ旨みは昇華していくのだろうか。

これはかなり気になる一品。機会があればがっつりとチェックをしたいところではある。「スペシャル」と名前をつけているだけの味が楽しめるかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月13日 08:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「セブン-イレブンのおにぎりにスパイシードライカレーが登場」です。

次の記事は「誰もが納得「俺がゴディバ欲しい理由」とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31