肉の万世のペーパークラフト戦車(印刷済み)詳細判明

| コメント(0)


先日【肉の万世な戦車が印刷済みで発売決定】でお伝えした、肉の万世の秋葉原ビル1階に出来たコンビニ(スリーエフ)などで発売が決定した(「まだ」とあるので現時点では万世のみでの発売だね)、万世公式サイトでデータを配信している「万世戦車」のペーパークラフトの色塗り済版の販売。この詳細が先日公知された。価格は戦車が500円・駆逐戦車が500円、超重戦車が700円。3点セットで1500円(税込)。

なぜ肉の外食チェーン店で戦車のペーパークラフトが? という素朴な疑問を呈する人もいるだろうけど、元々サイト内でのお楽しみコーナーとして提供されているデザインの一つで、大義名分的には同社商品の一つ「万かつサンド」の箱を入れるカッコイイ形状の飾り的なことになっている。

戦車のディテールが異様なまでに凝っていて、一応マークなどは肉の万世仕様だけれど、形状はそれぞれデザインの元になった某ドイツ軍戦車そのもの......まぁ一部、デフォルメしているところもあるけれど。

「どれほど売れるのかな」という疑問符が沸かないわけではないけれど、実物をぱっと見せられたら衝動買いしてしまいそうな感はある。特に超重戦車はどんっとおかれているその圧倒的な重厚感に惚れこんでしまいそう。紙だけど。いいよなぁ、これ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年11月 2日 06:15に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ネットで確認できる戦後からの内閣府の世論調査が面白い」です。

次の記事は「レゴ的なもので戦車も山ほどありました、これはスゴいな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31