ネットで確認できる戦後からの内閣府の世論調査が面白い

| コメント(0)


先日から本家サイトで精査記事を展開している、内閣府の「人口、経済社会等の日本の将来像に関する世論調査」。過去のデータが無いものかと探しに一覧をチェックしていたところ、興味深いページを見つけることが出来た。戦後からの内閣府の調査結果の一覧がずらりと掲載されている。

戦前はもちろんあるはずもなく、戦後に入ってからのもののみなんだけど、古いものは昭和22年......だから1947年、朝鮮戦争前、太平洋戦争直後のGHQによる占領下における調査結果と化が出ている。うほー。古い時期の調査はデータも大雑把で、もう少し詳しいデータが欲しいなあというのがホンネではあるけれど、公開分だけでも当時の日本の実情を色々と垣間見ることができる。

内閣府の世論調査は継続的な定点観測調査以外は、概してその時の社会情勢を反映したものがテーマとなっている。その点では当時何が問題視されていたのかを知ることもできる。一部調査が調査票のみで、回答結果が添付されていないのは残念だなあ。

総務省統計局の統計データベースe-Statでも、昔の調査結果は収録されているけど、どうも収録のリソースが不足しているようで、調査そのものは随分と昔から行われているのにも関わらず、データそのものは最近の数年分しかないってのを良く見かける。アメリカの各種データベースのように、ネットからざっくりと、そしてしっかりと全貌を確認ができるように、早期のデータ登録を願いたいところだな。今件内閣府の世論調査の未登録回答値部分も合わせて。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年11月 1日 08:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「奥深き、業も深いパクツイの世界」です。

次の記事は「肉の万世のペーパークラフト戦車(印刷済み)詳細判明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31