誰にもほめられることのないヒーロー

| コメント(0)


タイの保険会社の長編テレビCM。とはいえ、大体3分位の長さなのでざっくりと観れる。タイ語(?)で語られているけど英語で字幕は流れているし、日本語へのコンバートもされているし、言葉は分からなくても内容は把握できるタイプのもの。

その内容はといえば、例の「プライスレス」的なお話。日々の善行は得てして誰からも賛美されないしお金にもならないけれど、きっとお金では買えないものを手に収めているというまとめ。保険会社側としても「人の善意を信じています」でしめていて、保険業務とはほとんど関係が無く、いわばCI的な感じ。

まぁ、正直者は馬鹿を見るって感じの話が多い昨今、こういう話をしても鼻で笑う人が少なからずいるのも事実だけど、個人的にはやっぱり支持をしたいよな。少なくとも信じたい。

タイといえば先日紹介した【「与えることこそが、最高のコミュニケーション」】も、タイ携帯電話キャリアの企業CMで、似たような雰囲気のCMを展開している。タイのCMにこんな感じのものが多いのは、やはりお国柄ってのもあるんだろうな。


(ソース:【Like Cool】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年4月 9日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ノート(note)っていったいなんだろう!?」です。

次の記事は「ウクライナの農業とチェルノブイリの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31