マクドナルドのドライブスルーでお客を驚かせてみた

| コメント(0)


投稿の日付を見るに、エイプリールフールでのジョークネタとして展開された、オーストリアのマクドナルドのドライブスルーでのお話。入り口で注文してそのまま移動し、出口の高速道の料金場のような場所で商品を受け取るって仕組みは日本と変わらない。で、その出口の部分に色々な仕掛けをして、商品受け取りをするお客を驚かせようというお話。

熱情的な抱擁を交わすカップルが居たり、オペラ歌手がちょっとしたステージ越しに商品を手渡したり、筋肉もりもりな男性が腕相撲のチャレンジを望んで来たり、宇宙船内部を模した窓口から宇宙服を着こんだ店員が登場したり、お化け屋敷みたいな場所から幽霊みたいな人が現れたり、ディスコのような場面で皆が踊りながら商品を手渡すなど、日常の中の非日常を体感してネというもの。

用意したセット・イベントとお客の組合せ次第では逆切れされたり悲劇が起きる可能性もあるし、実際編集・掲載されていない部分ではそんな事態もあったんだろうけど、多くの人が喜んでいたようだ。

ただ、やはり相手をネガティブな意味で驚かせるネタってのは賛否両論があるかもしれない。宇宙飛行士などなら大丈夫なんだろうけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年4月 5日 07:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「バナナとぶどうでキュートなイルカさんを創ろう」です。

次の記事は「海賊金貨チョコ(金貨チョコレート)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31