「waff(ワッフ)」(ミスタードーナツ)試食

| コメント(0)
↑ 「waff(ワッフ)」(ミスタードーナツ)
↑ 「waff(ワッフ)」(ミスタードーナツ)


こちらは先日本家サイトの【ふわふわっと新たな食感・ミスドから新タイプのドーナツ「waff」登場】で紹介した、ミスタードーナツの新商品「waff(ワッフ)」。記事文中にもある通り、リリースでは言及されていない「もちもち感」があるのかないのかが非常に気になって夜も眠れず昼寝する......というわけではないけど、ともあれ早急に調査しなければならないということで、調査団は一路舵をミスドに向けたのであった(なにそれ)。

それはともかく。発売初日だけど結構量はさばけており、売れているのは確かなみたい。実物を手に取ると、思った以上にふわふわふにふにしてて、他のドーナツと同じ感覚で持とうとすると穴が開いてしまうかもって感じ。

んで、肝心の食感、味わいだけど......「もちもち感、ちょっぴりあるよ」というのが感想。バターミルクの味が前面に出ていて、ドーナツというよりはむしろホットケーキの生地に近い感じ。単なる甘味とは違う優しい旨みと柔らかさ。これは本文でも言及してたけど、子供やシニア層に受けそう。ふにふにさくさく食べられる。

持ちにくいのが少々難点だけど、正直これはイケてる。特にwaffきなこは、きなこの味わいが生地と絶妙に絡み合って、そうだねえ......きなこもちのもうちょっと柔らかいものが、ドーナツ生地で味わえる、みたいな? そんな不思議な体験を得ることが出来る。見た目は地味だし、強い甘みを好む人には受け入れにくいかもしれないけど、飲み物と合わせて食するのには、これ位の方がちょうどいい。

思った以上に良い出来で、満足度120%。うんうん。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年3月26日 12:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「パネトーネ<ドライフルーツ>」「同<チョコレート>」(ロッテ)試食」です。

次の記事は「消費税率改定にともなう価格表示変更のお知らせを撮ってみた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31