消費税率改定にともなう価格表示変更のお知らせを撮ってみた

| コメント(0)
↑ セブンイレブンの様子
↑ セブンイレブンの様子


よく考えてみれば税率改定という滅多にないタイミングに遭遇できるということもあり、せっかくだから資料的に告知系の貼り紙を記録しておこうではないってことで、いくつか写真をパシャリ。こちらはセブンイレブンのもの。店によっていくつかのパターンがあるようだけど、内容は同じ。4月1日の零時きっかりに税率改定が適用。商品価格の表示は、これまでの税込価格表示から、本体価格と税込価格の併記に変わる。

↑ ダイソーとジェーソンのようす
↑ ダイソーとジェーソンのようす


こちらは100均ショップのダイソーとディスカウントストアのジェーソンのようす。ダイソーでは原則は本体価格のみの表示で、併記の場合もある、と。100均ショップには変わりないけど、それは本体価格のことねって話。

ジェーソンはその逆で、改定後は税抜価格のみの表示で、レジにて税込価格にて清算するとのこと。今後の税率改定をにらんだ上での措置だと思うけど、正直いうと消費者にとってはあまり嬉しくない表記。知りたいのは本体価格では無く、いくら支払わねばならないかという税込価格だからね。

そういえば......


ローソンストア100で流れているこのテーマソング。「ごめんね税込105円♪」って歌詞の部分、4月1日以降は108円に変わるのかしらね(汗)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年3月27日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「waff(ワッフ)」(ミスタードーナツ)試食」です。

次の記事は「アイスクリームとアイスミルクとラクトアイスと氷菓の違いとは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31