ぐんにゃりと曲がったダリ代表作のあの時計、リアルな商品として登場

| コメント(0)
↑ Melting Watch
↑ Melting Watch


サルバドール・ダリによって描かれた油絵の一つで、台によりかかるような形、あるいは木の枝にぶら下がるような形でよれよれの時計が描かれている有名な絵「記憶の固執(The Persistence of Memory)」。その時計をイメージしてそのまま腕時計にしてしまったのが、この「Melting Watch」。

モダンアートを自分の腕にとりつけよう云々と説明にはあるけど、確かにアートな感じがビリビリ伝わってくるのには違いない。「これ、針はちゃんと動くん?」と不思議に思ったけど、針そのものはさすがに「記憶の固執」そのものというわけにはいかず、非常に短く、そしてまっすぐなもので構成されていて、ちゃんと時間は読めるようになっている。いや、文字盤がアレなので、読みにくいことに違いは無いのだけど。

シュールなことこの上なしの今腕時計、価格は29.95ドルと案外お安い。ネタアイテムとして一つ持っていると、結構使い道があるかもしれない。日本だったらむしろ「カイジのぐんにゃあ時計」とした方が分かりやすいかな(笑)


(ソース:【Like Cool】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年1月19日 07:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ロールちゃんの壁紙やデスクトップカレンダー、ですとな!?」です。

次の記事は「世界初のキットカット専門店が西武池袋本店に出来ていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31