セブンイレブンがコーヒーの次にドーナツ販売の実証実験とな?

| コメント(0)

【セブン―イレブン、ドーナツの実験販売-レジ横に専用ケース】

↑ ドーナツ(イメージ)
↑ ドーナツ(イメージ)


セブン・イレブンのドリップコーヒーが堅調で、すでに2億杯もの販売を達し、最近ではイートインの導入も始めていることは【セブンのセルフ式コーヒー「セブンカフェ」が全店舗導入完了、今月末には累計2億杯突破へ】などでお伝えしている通り。

で、今度はそのコーヒーにマッチするスイーツとして、ドーナツの展開の実証実験を始めるとの話。現時点で十数店舗限定の展開、価格は110-120円がメインで種類は6品目程度。コーヒーマシンに隣接する場所に専用ケースを置いて、コーヒーとの相性を見極めた上で、広域展開をする。

「ドーナツとコーヒーの相性の良さは誰もが知ってるところだし、フライヤーがあるから揚げたても作りやすい」......と思ったけど、から揚げやコロッケと同じフライヤーだと味が混じるからダメか(記事によれば工場で製造して店舗に供給するのだそうな)。とはいえ、類似性はあるので商品として扱いやすい、保温だけなら従来のケースを流用できるあたり、コンビニで展開する余地は十分にありそう。

スナック感覚でドーナツが買えるのなら、コーヒーと合わせてますますセブンへの来客動機がプラス化される。攻め方次第ではかなり面白い事になりそう。......ミスドが大変だな、これは(ミスドと提携して云々とも考えたけど、そもそもコストパフォーマンスが高いのもコーヒーやドーナツ導入の理由なのだから、それは無理か)。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年10月16日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「これからは台風の日にはコロッケとあんぱんを食べるようにしよう」です。

次の記事は「黄金のトイレットペーパー、ひと巻1億3000万円でござる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31