ニワトリ合唱団が奏でる曲は

| コメント(0)


黄色い服を着た合唱団が、一人につき一羽ずつニワトリを持っている。そのニワトリがそれぞれ高らかに声を上げ、1980年代のヒットソング(と説明されている)曲を奏でている。無論これはニワトリを調教したものではなく、何らかの形で合成した映像なんだけど、先日紹介した【人間が奏でる「生きたオルガン」】のニワトリ版のようでもあり、幻想的な情景には違いない......

...と思ってみていたら、実はこれ冷凍食品のチキン料理の宣伝。要は「これだけ力強く健康体なニワトリを原材料に使っていますよ」というイメージ的なアピールのためのものらしい(100%天然素材で人工的なエサは与えてないよ、とある)。想いは十分に伝わるんだけど、子供が見たら「あのニワトリさん食べちゃうの?」とか聞かれそうだな(笑)。


(ソース:【Creative Criminals】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年10月 7日 06:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「飼い主のためにマットレスを準備する猫」です。

次の記事は「「艦これ」小冊子付きコンプティーク10月号が再々入荷しているらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31